大津市 ベルヴィタウン月輪 モデルハウス≪内観編≫

心地よくて、機能的

モダンな外観に合わせたシンプルな造りの屋内は、空間をより広く、心地よく感じる工夫が随所に息づいています。

全体的に自然光を爽やかに取り込む白いクロスや造作材でプレーンに整え、お好みのどんなインテリアも活きるスタイル。1階は幅広フローリングを合わせて存在感ある仕上がりに。 光と風がたっぷり通り抜けるホールのポイントは、レール状の手すり。通常の壁付手すりとは違い、壁を取り払って設置できるので空間がより広々と感じられます。

南と西に窓を配置した明るいダイニング。キッチンカウンターの脇にはゆったり光が透けるガラス棚のディスプレイスペースも。 レールスポットが立体的に照らすキッチンにはコンセント内蔵の収納を。家電も食器も全部しまって、いつもすっきり! ダウンライトの柔らかい光でリラックスムード満点のリビング。壁のエコカラットは、テレビボードとしても活躍します。 ウォークインクローゼットは両側に棚とレールをつけ、大容量ながら分類もしやすい形。扉の正面に窓をつけて風通しも良好です。

一覧へ戻る

<<前のページ | 次のページ>>