大津市 K様邸

強く、涼しく、暖かい

木材をほとんど削らないHS金物工法のお住まいは、断面欠損の少ない躯体を生かした地震に強い家。

南にたっぷり窓をとったお住まいは、高性能で経年劣化の少ない断熱パネル・カネライトフォームE-3種を使用しています。パネル状の断熱材をびっしり隙間なくはめ込むことで、夏は涼しく冬は暖かい快適な室内環境を実現。 日差しの暖かさを肌でじかに感じられる南向きリビング。さらにガス式床暖房で、冬も足元からぽかぽかです。

風通しのいい接道面の窓は、光と風を招き入れる絶好の場所。室内のプライバシーは外構のぬくもりを崩さないナチュラルテイストの柵でガードしました。
対面キッチンと向かい合うダイニングには、天窓を設置。目に優しい自然光が降り注ぐ、癒しの空間に。 なにかと物が集まるリビング周辺は、続く和室にひと工夫。床下収納を作りました。マグネット式の扉で開閉もスムーズです。 2階には小屋裏収納も。専用フックで天井のパネルを下ろすと中からはしごが現れます。オフシーズンの小物から思い出の品までたっぷり収納!

一覧へ戻る

<<前のページ | 次のページ>>